マジックソープ ドクターブロナー日本公式サイト

ONLINE STORE

自分自身に向き合う

 
DR.BRONNER’Sアンバサダーコラムをご覧の皆様、こんにちは!
早いものでこのコラムを書かせていただいてからもう1年が経とうとしています。
自分の気持ちを改めて文章にする事で更に自分の中の気持ちが整理され、軸がしっかりと構築されていっていると思います。
こんな機会をくださったDR.BRONNER’Sの皆様に感謝しかありません。
そしてコラムをいつも読んでいただいてる皆様ありがとうございます!

 
さて、もう2週間もすれば4月となります。
新しい出会いがあったり、別れがあったり、とにかく変化の多い月。
何かを始めるにはぴったりの季節ですが、それでもなかなか始められない人も多いはず。
僕自身はやりたい事はすぐ始めるタイプで、何でそんな始められるの?と不思議がられることも多々あります。笑
 
でも実は僕、もともとはそんな感じではなく、やりたいなあと思いながらも重い腰が上がらないタイプでした。
 
そんな僕が急激に変化したのは、世界一周を決める時期の前後です。
ですが突然変わったわけではありません。

 
何個か前のコラムで書いた僕の年表にもある、激動期での気持ちの変化がきっかけになったのかもしれません。
 
当時何となく日々を過ごしてた僕はアスリートとして大会で結果が出なく、しかも他に何か活動をしていたわけではなかったのでモヤモヤしていました。
このままでいいのだろうか、何をやっているのだろうと。
 
その時にふと自分自身に本当にやりたい事って何なの?と問うタイミングがありました。
この時が自分自身と向き合う事の大切に気づいた瞬間。
 
そしてその自分自身の深いところにある"自分がやりたい事"を追い求める事で今までにない幸福感が自分の中に満ちていく感覚を覚えてたんですよね。

 
そこからは訓練です。
 
毎日のように自分に何がしたいのか?を問いながら日々を過ごしました。
そうする事でしっかりと自分自身に向き合うことが癖になり、自分の本当の気持ちに気付くことが出来ていってると実感として感じることが出来たのです。
 
本当に自分がやりたい事だからこそ結果はどうであれ、新しい出会いや気づきがもれなくついてくるんですよね!
それを繰り返していく事で自分のやりたいことに辿り着くのかもしれません。
自分では思いもよらない方向に物事が進むこともあります。

 
最初は自分の心が躍ることには飛びつくようにしてましたが、今はそこから"何でそれをしたいのか?"というなぜなぜを自分に問うこともしています。
そうする事で自分の生きる軸から外れることがない決断を下せるようになるのでは、と思っているからです。 
日々何となく過ごしている方、まずは自分自身になぜなぜをしてみてはどうでしょうか?
 
 
では皆さんまた次のコラムでお会いしましょう!!
 
 
Dai Wako

TOPへ戻る