マジックソープ ドクターブロナー日本公式サイト

ONLINE STORE

Be Natural
written by Dai Wako

 
DR.BRONNER’Sアンバサダーコラムをご覧の皆様、お久しぶりです。
8月の札幌一般上映を歯切りに迎えたBreath In The Moment Experience Dayの巡業ツアー。
 

 
感染対策をバッチリ行いながら2つ目の一般上映である軽井沢も無事に終了する事が出来ました。
 
このイベントは五感を通して自然を感じる事が出来るデイイベントとなっていて、さまざまなアクティビティの他、コンセプトに共鳴をしてくれたアーティストによるLive、そしてフィナーレに映画の上映と言う形で、1日を通して体全体で自然を感じられる日でした。
 

 
SNS上では様々な問題が取り上げられる機会が多く、その中でも環境問題というのは毎日何かしらの投稿があると思います。
 
もちろん情報収集をするのは大事な事ですが、1番にしなくちゃいけない事は自然の中にいき、出来る限り自然に触れる事だと思います。
 
自然に触れることによって、自分自身を通して自然の恩恵を感じる事ができるはずです。
 
そうすればあくまで自然に、環境に対して配慮ししかも自分でも無理がない範囲での行動に繋がるはずだと信じています。
 
そんな経験を1日で凝縮させたデイイベントでした。
 

自然の中で気付くこと

 
自然の中にいると自分の持ち物の多さにも気付かされる事が多いです。
 
人から見られるとやはり人目を気にしてしまい、着飾ってしまう自分がいるし、よく見せたいと思うことも多々あると思います。
 
僕も同じです。
でも人気のいないところに行くと当たり前ですがそんな心配もする必要なくなります。
 
と言うよりはなんだか見透かされてる気がしてくるんですよね。
 
自然の中にいると。
 

 
どんなに着飾っていても自分の中を見透かされると言うか。
 
10代の青春時代を過ごしたのは留学先でもあるオーストラリアでした。
これが良いか悪いかはさておき、基本みんな裸足なんですよね。
ビーチで裸足なのはもちろんなのですが、ちょっとそこのカフェに行くのも家から裸足で行くし、なんならショッピングモールも裸足で行く人もいました。
 
郷に入れば郷に従え精神で僕も自然と同じ行動をとっていました。
 
何が言いたいかというと、こうでなくちゃいけないという概念が少ない国だと感じました。
 
そのおかげか、それぞれがそれぞれの思うように自然体で過ごすことが出来ていて、好きなように生きる事が出来ている国民性なんだと思います。
 

 
自然に寄り添う事で自分自身が自然体でいる事が出来る。
 
だからこそ日々の幸福度が高く、日々幸せになる。
 
自分に余裕があるからこそ他者、自然を大切に出来るんだなあ、良い循環で回っているんだなあと思います。
 
そういう生き方をしていくと物ってそんなに必要ないんだなと感じることも多くなると思います。
 
物が溢れると自然とストレスになっているのかもしれないと思う事もあります。
 
だからこそその中で1つで何役にもなるDR.BRONNER’Sのプロダクトは自分のライフスタイルにマッチしてるんですよね。
 

旅のもうひとつの相棒は「オーガニックバーム」

 
ちなみにマジックソープと同じくらい旅に欠かさず持っていくのはオーガニックバームです。
 
こちらも何種類ものフレグランスがあるので、自分好みのものを持っていきますが、オーガニックバームがあると乾燥知らずなのは勿論のこと、ちょっと怪我をした時にも重宝します。
 
是非皆さんも使ってみて下さいね。
 

 
こんなご時世でなかなか色々なところに行く事が出来ませんが、自然体になる事からはじめてはいかがでしょうか。
 
 
では次のコラムでお会いしましょう!!
 

 
 
 
 
■プロフィール
和光 大

DAI WAKO/プロサーファー・クリエイター

1991年生まれ、神奈川県鎌倉市出身。
父親の影響で幼少期からサーフィンを始め、11歳から本格的にプロサーファーを目指すようになる。中学卒業後、サーフィンの技術向上のためオーストラリアへ留学。現地の高校、専門学校を卒業後20歳で日本へ戻り、JPSAプロトライアルに合格して公認プロサーファーとなる。同年ルーキーイヤーでALL JAPAN PROで優勝しトップシード入りを果たした。
2018年11月から3か月にわたり、世界一周サーフィン旅に出る。映像制作を本格的に始め、世界一周vlogはYouTubeで2万回以上再生される人気コンテンツに。

Instagram @wombat0828

TOPへ戻る