マジックソープ ドクターブロナー日本公式サイト

ドクターブロナーは、
和光大さん、金尾玲生さん、石川拳大さん、齋藤久元さんが制作する
ドキュメンタリー映画
『Breath In The Moment』の
オフィシャルメインスポンサーです。

ABOUT 『Breath In The Moment』について

日本の若手プロサーファー、和光大、金尾玲生、石川拳大、齋藤久元が制作するドキュメンタリー映画。
4人が1か月かけてキャンピングカーで生活しながらモロッコ、ヨーロッパ、アイスランドを巡ります。

この映画で彼らは、今を生きることとは何かを追い求め、環境問題・自分らしさ・世界平和など
現代に生きる私たちが考えるべき問題を提起していきます。
ひとりひとりが少しでも行動することで世界は変わる。彼らのメッセージをこの旅が体現します。

The journey begins in November 2019.

MESSAGE

  • 限りある資源への感謝。

  • ひとりひとりが
    小さなことをする大切さ。

  • 今を生きるとは何か。

PROFILE

和光 大Dai Wako

1991年生まれ、神奈川県鎌倉市出身。

父親の影響で幼少期からサーフィンを始め、11歳から本格的にプロサーファーを目指すようになる。中学卒業後、サーフィンの技術向上のためオーストラリアへ留学。現地の高校、専門学校を卒業後20歳で日本へ戻り、JPSAプロトライアルに合格して公認プロサーファーとなる。同年ルーキーイヤーでALL JAPAN PROで優勝しトップシード入りを果たした。
2018年11月から3か月にわたり、世界一周サーフィン旅に出る。映像制作を本格的に始め、世界一周vlogはYouTubeで2万回以上再生される人気コンテンツに。

金尾玲生Reo Kanao

1992年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

父親の影響で幼少期からサーフィンに親しみ、10歳から本格的にサーフィンを始める。東日本選手権、全日本選手権、世界選手権などに出場し、2010年にはジュニアクラスで全日本を制する。高校卒業後、オーストラリアへサーフィン修行に行き、JPSAプロ公認資格を取得。サーフィンとスケートボードの総合でチャンピオンを決める「THE SURFSKATERS」を4度制覇し、2017年より代表を務める。サーフスケーター以外にも、サーフボードペイントや自身のアパレルブランド『SOLID』のプロデュース、モデルなどマルチに活躍している。

石川拳大Ishikawa Kenta

1994年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

家族の影響で4歳からサーフィンを始める。高校時代はオーストラリアに4年間留学し、サーフィンの腕を磨く。帰国後、神奈川大学経営学部に入学。日本学生サーフィン連盟(NSSA)に所属して全日本大会で活躍し、2015年・2018年には全日本サーフィン選手権大会でチャンピオンになる。大学卒業後は社会人アスリートとして大手IT企業に所属しながら、世界中の大会に参戦。2018年・2019年の日本代表強化指定選手に選抜され、東京オリンピックを目指しながら活動している。

齋藤久元Saito Hisamoto

1991年生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身。

13歳からサーフィンを始め、21歳の時にプロサーフィン連盟(JPSA)でプロ資格を取得。 その後約5年間、国内外(WSL)のプロツアーに転戦し、JPSAでは最高ランキング10位に。現在は拠点をオーストラリアへ移して活動している。

TOPへ戻る